b's mono-log

2018/11/19 (Mon.)

ボヘミアン・ラプソディ [ATMOS] @TOHO シネマズ日本橋

私が普段聴く洋楽はブラックミュージック系ばかりだし、世代もちょっと違うから Queen については有名な楽曲くらいしか知らないのですが、音楽映画好きとしては観に行くべき作品だと予感したので劇場に足を運んできました。

ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ

最も偉大なロックミュージシャンの一人であるフレディ・マーキュリーの生涯とロックバンド「Queen」について描いた音楽ドキュメンタリー映画。
音楽映画というと被差別を含む底辺の生活からグループ結成、ブレイクからの生活の一変、成功したことで周りが見えなくなってのメンバーや友人との決裂、いったん落ちぶれてからの再起...というところまでがテンプレート。本作も、フレディ自身の生まれがそこそこ裕福な家庭だったというスタート地点を除いてはほぼその流れに沿っています。むしろフレディ自身の心情を描写する場面が少ないこともあり、他の音楽映画に比べるとドラマパートは凡庸と言っていい(私が Queen にあまり思い入れがなかったせいもあるかもしれません)。
しかしそれを補って余りあるのがレコーディングやコンサートなどの演奏シーンであり、音楽を通じてフレディが生きた時代を追体験できる点がこの映画の本質であると言えます。ラミ・マレックが演ずるフレディのパフォーマンスは本人そのものにしか見えないし、楽曲は Queen のマスター音源を使用しているというだけあって圧巻。"We Will Rock You" や "We Are The Champions" などのシーンでは、私もライヴ観客の一人となって歌い出したくなる感覚に襲われました。これ、音楽映画におけるライヴシーンとしては史上最高レベルなんじゃないでしょうか。個人的には『ブルース・ブラザース』に匹敵するパフォーマンスだと思います。

続きを読む "ボヘミアン・ラプソディ [ATMOS] @TOHO シネマズ日本橋"

投稿者 B : 23:00 | Foreign Movie | Movie | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/18 (Sun.)

Splatoon 2×Sanrio Puroland

サンリオピューロランドに行ってきました。

Sanrio Puroland

多摩センターって遠いし、労力をかけて行くくらいならまだ浦安のほうが大人も楽しめるし...と思って今まで行ったことがなかったんですが、たまたま家族から「行こうか」という話が出た候補日がなんとスプラトゥーン 2 とのコラボイベントの当日。それなら行くか、と思って(笑)行ってきました。

スプラトゥーン2×サンリオキャラクターズ コラボ記念イベントinサンリオピューロランド|サンリオピューロランド イベント情報

ディズニーランドとは違って完全屋内なんですね。四階建ての比較的コンパクトなアミューズメント施設だけど、天候に左右されないのはイイかも。

多摩センター

ピューロランドのすぐ近くにベネッセの本社があるということで、道中にはこんな立像が。
子どもに人気のあるキャラクター同士、しかもネコ科のコラボレーション。

多摩センター

しかしピューロランド前の大通りではこのように両者が領土権を主張していました。

まさか...ここでハローキティチームとしまじろうチームによるナワバリバトルが(違います

続きを読む "Splatoon 2×Sanrio Puroland"

投稿者 B : 21:46 | Game | Switch | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/17 (Sat.)

HDMI コンバータを使って PC モニタにゲーム機を繋ぐ

あと半月ほどで PlayStation Classic の発売日ですが、それに先だってこんなものを導入してみました。

PROSTER / HDMI Converter 4K 対応

PROSTER HDMI Converter

リビングのテレビは家族の誰かが使っていることも多いので、そんなときに自室の PC モニタでゲームをやるために購入。ウチの PC モニタは DVI 入力だけの古いタイプで、PS Classic やミニスーファミをそのまま(HDMI→DVI 変換して)繋ぐと音が出ません。そこで HDMI から音声出力を取り出してくれるこのコンバータを使います。

中国の PROSTER というメーカーの製品で、4K 対応にもかかわらず二千円台という激安。品質は分かりませんでしたがクラシックゲームでそこまで画音質にこだわるわけでもないしと思って Amazon で適当に選びました。天板のプリントに「Sopport」になっているのが最高にカッコ悪い(´д`)。中国製品のパッケージや取説に怪しげな日本語が書いてあるのにはもう慣れましたが、英語のスペルが間違っていて、しかも本体に印字されているのはさすがに萎えますね...。

PROSTER HDMI Converter

コンバータ本体はほぼクレジットカードサイズ。もう一回りくらい大きいのを想像していたのでちょっと驚きました。

PROSTER HDMI Converter

付属品はこれだけ。電源ケーブルは入力側が USB になっていて、汎用の USB AC アダプタに接続するタイプ。AC アダプタは付属しません。
取説は中国語と英語だけで日本語はありませんが、シンプルな製品なので読むまでもないでしょう。

続きを読む "HDMI コンバータを使って PC モニタにゲーム機を繋ぐ"

投稿者 B : 22:11 | Game | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/16 (Fri.)

旗の台 スペイン食堂 石井 その 3

「どこの国の、どんな食べ物であろうと、俺はこういう店が好きだ」

スペイン食堂 石井

この夏に久しぶりに再訪した旗の台の「スペイン食堂 石井」に行きたい!というリクエストをいただいて、数ヶ月ぶりに予約して行ってきました。自分が巡礼し、気に入っている聖地に行きたいと言ってもらえるのは本当に嬉しいですね。

例によって席は予約でいっぱい。私はこの店の前をときどき通りかかるんですが、一時期の混雑は収まったとはいえ相変わらず人気店であることには間違いないようです。

スペイン食堂 石井

スペイン食堂 石井

日によって少しずつ変わる黒板メニュー。
食欲を刺激してくる単語が並んでいて、悩ましい。さあ、どこから攻めるべきか。

スペイン食堂 石井

さておきカヴァ(スペインのスパークリングワイン)で乾杯から。
一杯目にビールじゃなくてスパークリングワインだと、ちょっと特別感があって嬉しくなります。

続きを読む "旗の台 スペイン食堂 石井 その 3"

投稿者 B : 22:56 | Dinner | Gourmet | KODOGURU | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/15 (Thu.)

AQUOS R2 compact

「AQUOS R2 compact」登場、片手に収まるコンパクトボディに5.2型IGZO搭載 - ケータイ Watch
軽さの次は"片手"、日本人に向き合うシャープ「AQUOS R2 compact」 - ケータイ Watch

AQUOS R2 compact

来年早々に私のスマホの二年縛りが切れるため、そろそろ具体的に買い換えを検討しています。今使っているのは Xperia XZ+Xperia Z5 Compact の二台体制。XZ は docomo モデルを買いつつ MVNO SIM で運用しているので、実質的なメインスマホは買って三年経った Z5 Compact。RAM2GB というあたりがいい加減辛くなってきたのでこれを買い換えたいんですが、ちょうどいい乗り換え先がない状況でした。これくらいのサイズの端末が私の手には馴染むんですが、XZ2 Compact は Z5 Compact よりも 30g 重く、3mm 以上分厚い。そもそも Galaxy の劣化コピーみたいになってしまった XZ2 以降の Xperia はいよいよ買う気がしなくなってしまったし。

そんな中で、Z5 Compact とほぼ同じサイズ感・重さで出てきた AQUOS R2 compact は絶妙なポジションの機種だと思います。シャープの小型スマホはこれが初めてではありませんが、Xperia があんな感じで iPhone SE の後継も出ない今、ほぼ唯一の選択肢。全体的に大画面化・縦長化が進むスマホのトレンドにおいてこの方向性が正しいかは何とも言えませんが、小型スマホ愛好家としてはよくこの機種を出してくれたと言いたい。SDM845、RAM4GB、フル HD+ 解像度のディスプレイ、とスペック的にはまあ十分。アウトカメラがシングルという点だけがやや物足りない、といったところでしょうか。

三大キャリアの顔色をうかがいながら何の特長もない端末を作るようになってしまった Xperia に比べると、SIM フリー市場への参入や日本市場にフォーカスした端末の投入など、それが成功するかはさておき「他のメーカーがやらないこと」をやって独自のポジションを築きつつあるシャープのやり方は一理あると思っています。
AQUOS R2 compact の販路は当面はソフトバンクのみとのことですが、SIM フリー機としての発売も予定しているということなので、しばらく様子を見てみることにします。

投稿者 B : 22:22 | Mobile | Smartphone & Tablet | コメント (0) | トラックバック (0)