スポンサーリンク

Deff の Xperia 5 II 用ディスプレイ保護ガラス

Xperia 5 II 用のディスプレイ保護フィルムはどれにするか迷ったのですが、最終的にこれを選択しました。

Deff / TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

iPhone で使っている保護ガラスに慣れてしまうともうフィルムタイプでは指滑りが物足りなくて、これからはガラスタイプ一択だと思っています。でも私が愛用するミヤビックスの OverLay シリーズは今はガラスタイプを扱っていないので、他メーカーで。Amazon に並んでいる有象無象から適当にピックアップしてみる手もありますが、失敗のリスクを冒したくなかったので久しぶりに Deff の製品を購入。

Deff の TOUGH GLASS 3D には透明/マット/ブルーライトカットの三種類が存在しますが、私が購入したのは透明タイプとブルーライトカットタイプ。自分用の Xperia 5 II に透明タイプを、奥さん用にはブルーライトカットタイプを貼ってみます。

TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

↑写真左が透明タイプ、右がブルーライトカットタイプ。ほとんど違いを見つけることができませんが、よーーーく見比べるとブルーライトカットタイプは少しだけ黄みがかって見えます。しかし一般的なブルーライトカットメガネのレンズはもっとガッツリ黄色~オレンジ色がかっていることを考えれば、ほぼ視認できないレベルの色味。

TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

同梱品はウェットシートとクリーニングクロス、粘着式のダストパッド。これらを使ってディスプレイ表面の埃を徹底的に排除してから貼り込みます。
最近のディスプレイ保護フィルムにはこの手の作業用具が至れり尽くせりで付属するのが一般的になっていますね。中華製品の保護ガラスだとさらに貼り位置ガイドフレームまで付いているのも珍しくありませんが、Deff はそこまではしないようです。

TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

↑貼ってみました。左が透明タイプ、右がブルーライトカットタイプ。やはりほとんど見え方に違いはありませんが、ブルーライトカットタイプの方がガンダムの白い装甲がうっすらと黄色に寄っています。しかしこれもディスプレイの個体差と言われたらそうかもしれないレベルの差で、よほど色の正確さにこだわらなければブルーライトカットタイプを選んでおいて間違いはないように思います。

まあ、個人的にはブルーライトカット系製品の効果には懐疑的なんですけどね。医学的根拠も薄いらしいし、ブルーライト云々よりは透明度の低いガラスによって輝度が下がった結果疲れにくくなるのでは…くらいに思っています。

TOUGH GLASS 3D for Xperia 5 II

ガラスの厚みは 0.33mm。正面から見る分には厚みはあまり気になりませんが、横から見るとそれなりに厚さが増していることが分かります。
それでもガラスの滑らかな手触りはフィルムタイプにはないもので、これはもうフィルムには戻れそうもありません。

なおこの保護ガラスの黒縁部分はレジン製で、ガラスとの段差はほぼないのですがスマホに貼るとこのガラスとレジンの境目に空気が入りがちな点に注意が必要です。しかし貼った後にできるだけ気泡を指で追い出してから一晩も放置すれば自然と気泡は消えているようなので、それほど神経質に成る必要はなさそうです。

また Xperia 5 II は基本的にケースをつけずに裸運用するつもりなので、背面のガラスパネルを守るための保護フィルムも準備しました。

ミヤビックス / OverLay 9H Brilliant for Xperia 5 II 背面用 O9HBXPERIA5II/B/12

OverLay 9H Brilliant for Xperia 5 II

こちらはガラスである必要がないのでいつもの OverLay です。最近は硬質タイプの 9H シリーズばかり使っています。

OverLay 9H Brilliant for Xperia 5 II

Xperia 5 II は正面だけでなく背面ガラスもフチの部分がカーブしているので、この保護フィルムがガードするのも平面部分まで。しかし十分に透明度が高いので、見た目上は貼っていることはあまり気になりません。

OverLay 9H Brilliant for Xperia 5 II

フチにピッタリ合わせて貼れるわけではないから貼るのが少し難しいんですが、カメラの出っ張りや内蔵フラッシュを基準に位置合わせしてやるとピッタリ貼れます。

裸運用する上でちょっと不安なのは、他機種(iPhone や Xperia 8 など)ほどではないとはいえ背面カメラが出っ張っているため、このフチに傷をつけてしまわないかという点。Xperia 8 の出っ張りの大きいカメラは丁寧に扱っているつもりでもフチの塗装がガッツリ剥げてきてたからなあ…。もしかすると前言撤回でケースをつけることにするかもしれません。せっかくの限定カラーだから隠したくはないんですけどね…。

コメント

  1. […] […]

  2. M1号 より:

    こんにちは、はじめまして>Bさん
    M1号と申します。

    Xperia5II用の保護フィルムを探していて、こちらのブログにたどり着きました。
    保護フィルムは、三洋のスライド携帯の時のasdecのものが良かったかなと思います。
    Xperia5II用には、フィルムタイプにしようか、ガラスタイプにしようか悩んでいます。

    こちらの記事のDeffのガラスフィルムは、お使いになっていてどんな感じですか?
    余りお金もかけられないので、フィルムタイプのミヤビックスのものもいいかなと思うのですが種類が多いので、どれがいいのかメーカーに問い合わせてみようかと思っています。

    少しお話を伺えるとありがたいです。よろしくお願いします。

    • B より:

      はじめまして!コメントありがとうございます。

      ガラスタイプは指の滑りが何も付けないのと同じ感覚で、一度使うともうフィルムには戻りたくなくなりますね。
      フチ付近の浮きは最初だけで、貼った翌日には馴染んで気にならなくなりました。
      安くはないですが、貼り替え頻度を考えるとトータルの出費的には変わらないかなと。

      フィルムはミヤビックスなら今は OverLay 9H シリーズが良いと思います。
      キズつきにくいので結果的に長持ちします。
      光沢が良ければ 9H Brilliant、マットなら 9H Plus ですね。他は今あえて選ぶ理由もないかと思います。

      ご参考になれば幸いです!

  3. M1号 より:

    こんにちは>Bさん
    お返事をありがとうございます。

    もしよければ教えて下さい。
    ケースは、純正品のXperia 5 II Style Cover with Standにするつもりです。

    保護シートとケースの同時使用について
    auの対応表です。
    https://www.au.com/content/dam/au-com/mobile/product/plus-one/combination/protectionsheet_Xperia5II.pdf

    純正カバーは、写真を見ると保護フィルムとは、干渉しないと思うのですが
    DeffのガラスタイプのものとミヤビックスのOverLay 9Hともに
    ケースとの干渉は、無いでしょうか?

    もし、わかるようでしたら教えていただけるとありがたいです。
    よろしくお願いします。

    • B より:

      スタイルカバー、持っていますが Deff の保護ガラスでは問題なく使えていますよ。
      OverLay は Xperia 5 II では使ってみていないのですが、スタイルカバーはフチが画面にかかっていないのでフィルムタイプの保護シートであればまず干渉しないはずです。ガラスタイプでも干渉するもののほうが少ないのではないでしょうか。

  4. M1号 より:

    こんにちは>Bさん
    お返事をありがとうございます。

    どうしたらいいかなと躊躇していました。
    おかげさまで、ケースとガラスフィルムを注文することができました。
    助かりました、本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました