スポンサーリンク

プラモ工具ポーチ EVA を購入

最近よく読んでいる『nippper』というサイトがあります。

nippper ニッパーを握るすべての人と、モケイの楽しさをシェアするサイト

この 5 月に彗星のごとく現れたこのサイト。もともと模型界隈では有名だった『超音速備忘録』のからぱた氏が中心となって起ち上げた新メディアで、複数のライターの手により目下ものすごい勢いでコンテンツが量産されています。しかし一般的なホビー誌と違うのはプロモデラーによる素人には到底真似できないような作例が紹介されているわけではないところ。『超音速備忘録』と同様のコンセプトで初心者だろうと日曜モデラーだろうと変に気負うことなく自分の好きに模型を楽しんで良い、なんなら組まずにランナーを愛でるのも楽しみ方の一つやでというスタンスが、無塗装素組み派な私にはとても心地良くワクワクさせてくれます。

読んでいるだけで無限に時間が過ぎるし物欲も刺激されるわけですが、そうはいってもそんなにプラモ作ってる時間も取れないし…と思っていたところ、いきなり秘孔を突かれたのがこちらのエントリー

あなたの工具十傑をしっかり収納&持ち運び!「プラモ工具ポーチEVA」 | nippper
 お片付けや持ち運びってプラモに限らず様々な趣味のジャンルで問題として取り上げられてますよね。僕らもいつも工具…

まさにちょうどプラモ用の工具の整理をしたいと思っていたところだったんですよ…!

今まで工具入れに使っていたのは百均で買ってきたメッシュペンケースでした。

ダイソーのペンケース

無造作に工具を突っ込んでおける気軽さが良かったのですが、バラバラと入っているから使いたい道具を取り出すのにガシャガシャ混ぜなくてはならないのがプチストレスではありました。もうちょっと整理した状態で収納できるケースが欲しいと思っていたところだったので、すかさず同じものを購入。nippper の影響なのか Amazon の在庫が尽きているようですが、私はヨドバシドットコムにて注文しました。

プラモ向上委員会 / プラモ工具ポーチ EVA (ブルー)

プラモ工具ポーチ EVA

「プラモ向上委員会」っていうブランド名がなんかイイ。

イメージしていたより一回りくらい大きかったけど、プラモ用の工具を整理して収納するならこれくらいのサイズは必要ですね。

プラモ工具ポーチ EVA

カラーはブルーを選択。プラモを作りたいと思ったときにパッと見つけて取り出せることと、休日の娯楽なんだからちょっと楽しくなる色合いが良いと思って。

綾織りカーボン風のテクスチャにカラビナもついて、まさに「オトコノコのツールボックス」感。あまり渋く大人びすぎてない、いい塩梅じゃないですか。

プラモ工具ポーチ EVA

中は間仕切りがありつつ、両サイドに多数のポケットやホルダー、ゴムバンドが配置されていて手持ちの工具をシステマチックに収納できるようになっています。

プラモ工具ポーチ EVA

左側のパレットには、模型作りには欠かせないモデラーズナイフや各種ピンセット類、先日買ったピンバイスと瞬着を格納。ピンセットを挿しているのは本来は棒ヤスリや筆用のホルダーのため微妙にサイズが合っていないのですが、まあ入ります。

基本的に工具類はタミヤクラフトツール派です。小学生の頃から模型用工具はこれ。この二連星マークを見るだけでモチベーションが湧いてきます。

プラモ工具ポーチ EVA

セパレータのポケットには行き場のなかったスミ入れペンを入れてみました。ガンプラ製作中は出番が多いので、もしかしたらピンセットと場所を入れ替えるかも。

プラモ工具ポーチ EVA

右側のパレットにはモデラーズニッパー/薄刃ニッパーとポケットにナイフ/ピンバイスの刃を格納。ニッパーとモデラーズナイフはかれこれ 15 年くらい使い続けているので相当年季入ってますね…。ニッパーは若干刃こぼれもあるし、そろそろ新調してもいいかもしれません。

プラモ工具ポーチ EVA

プラモを作る上で「ランナーや工具を探している時間の累計」って実は馬鹿にならないと思うんですよ。なのでこうやって何処に何があるかが分かる状態にしておくことは、貴重な余暇に模型を楽しむ日曜モデラーには特に重要。

製作環境がプチ改善されたことで、再び何かプラモを作りたい欲が湧いてきました。
とはいえ直近ではガンプラで作りたいキットもないんですよね。たまにはガンプラ以外のプラモを作るのも楽しいだろうし、あまり外出できない夏休みに向けて nippper を読み漁って、何か作りたいものを探してみようかな…。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました