スポンサーリンク

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

最近MG のグフを買った方がいるようですが、私はガンダムベース限定版の HG ザク II を組み立てました。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

去年作ったガンダム MK-II の 21C リアルタイプカラーがとても気に入っていたところ、同コンセプトのザク II を先日行った GUNDAM SIDE-F とガンダムベース福岡で見つけて欲しくなりました。でもスーツケースは既に RG RX-93ff で満杯だったため、改めてお台場のガンダムベース東京にて購入。旧キット風のパッケージデザインがまず物欲をそそります。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

というわけでボックスアート風に撮ってみました。
買うまで意識していなかったのですが、この 21st CENTURY REAL TYPE Ver. は 2020 年に発売された REVIVE 版 HG シャアザクをベースとしたキットのようですね。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

最新キットだけあって素組みだけでも立派なプロポーション。ザクなのにやたらカッコイイ。
リアルタイプカラーの濃緑色もまるで最初からこれが設定色だったかのように似合っています。陸戦用ザクという感じ。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

赤や黄の特徴的なラインを含め、デカールは全て水転写式。
細長いラインのデカールをキレイに貼り込むのにはちょっと苦労しました。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

このキット、肩の可動域がとにかく広い。肩関節だけでなく胸の左右にある茶色い装甲ごと可動するので、まるで肩が外れるような感覚。
でもこれのおかげでマシンガンやバズを両手持ちできるし、ショルダータックルのポーズも決まります。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

ツノに二本線が入ると隊長機感マシマシでカッコイイじゃないですか。
シャアザクよりも兵器っぽいリアリティーを感じます。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

濃緑色のボディに赤いラインが映える映える。
水転写デカールだからこそ、こういう暗い地色の上でも鮮やかに発色してくれます。

この赤線がなかったらたんに色が暗いだけのザクだったと思うので、私はこの赤線のデカールに課金したようなものです(笑

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

ちなみにこのキットは REVIVE 版 HG シャアザク同様、スカートアーマーが素材違いで二種類付属しています。
↑は通常の樹脂製スカートで、

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

こちら↑がシリコン製と思われる軟質スカート。
軟質素材だけあってグニャグニャ曲がるため、

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

こういうポーズでも無理なく決まります。
プラスチック製スカートだと干渉して取れなかったポーズでも簡単に、しかも自然な形で表現できるのが素晴らしい。
ただし素材の特性上デカールは貼れないし、塗装やトップコートも不可(一応できるけど少し動かしただけで塗膜がひび割れてくる)だから見た目には寂しいですが、面白いチャレンジだと思います。

HG ザク II 21st CENTURY REAL TYPE Ver.

組みやすさとプロポーションの良さ、ディテールのちょうど良さで最近見直している HG。やはり噂に聞く REVIVE 版キットは素晴らしいものがありますね。リアルタイプカラーの渋さも相まって、今まで組んだザクの中で一番気に入ったかも。
ガンダムタイプと違って在庫切れになりにくいのもポイントです。これはオススメの良キット。

コメント

  1. […] アウディで高速飛ばしてMGギャンを買ったひとが居ると思えば、HGザクIIを組み上げたひとも居て、なんだかこの艦では勝てない気分に襲われたので、せめて一矢を報いるマクベの気持ちで、食玩ギャン。 GUNDAM CONVERGE 267 ギャン […]

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました