スポンサーリンク

中国家庭料理 楊 その 4

「カライヨ」

中国家庭料理 楊 2 号店

2021 年の外食初めにと池袋西口方面へとやって来ました。先日の『孤独のグルメ 2020 大晦日スペシャル』冒頭に再登場した汁なし担々麺の店、中国家庭料理 楊 2 号店が目的です。

ここはドラマ『孤独のグルメ』では Season1 の第 3 話に登場した記念すべきお店。ある意味この店で『孤独のグルメ』というドラマの方向性が確立したようなところがあり、Season1 といえばこの店というイメージがあります。また私も自分で食べてみたいと思って実際に行ってしまった初のドラマ登場店でもあり、私の聖地巡礼の原点とも言える店。
私はこの辛さにすっかりハマってしまってあれ以来にも何度か食べに来ていますが、劇中でも井之頭五郎が再訪。2017 年のお正月スペシャルでもゴローちゃんが以前行った店に再び行ってみたけど満席や閉店で入れず…というシーンこそありましたが、実際に再食したのは今回が初めてでした。こういうことからも、昨年の大晦日 SP が「これまでの登場店やこれからの登場店も含めた、全ての飲食店に感謝と応援を捧げる回」であったことが痛いほど解ります。

中国家庭料理 楊 2 号店

中国家庭料理 楊 2 号店

というわけで入店。今回はカウンターに通されました。
隣とは一席空けてあるしパーティションもあるし、そもそもが一人飯。俺の食事に密はない。

机上にはこの 10 ヶ月の間に貼られたと思われる QR コードが。スマホでこれを読み取ると、

中国家庭料理 楊 2 号店

自分のスマホでメニューを確認することができました。
物理メニューも見せてもらえるけど、確かにこんな昨今だとこれくらいの安心感を与えてもらえるのがありがたい。

中国家庭料理 楊 2 号店

「持ち帰り!そういうのもある」のが、もはや今の時代のニューノーマル。
実際に私が食べている間にも汁なし担々麺の持ち帰りを注文しているお客さんが何人かいました。

そうこうする間に汁なし担々麺のご到着。

中国家庭料理 楊 2 号店

そうそう、これこれ。思い出すなあ…

ちなみにこの少し前に出入り業者さんが店の正面から麺の納品に来ていたのが見えたのですが、それがなんとうどんの乾麺。どうやらこの店の汁なし担々麺はうどんらしいという衝撃の事実に遭遇しました。確かに担々麺にしては変わった麺だなとは思ってた…。
でも私が以前本場(といっても台湾だけど)で食べた麺も和麺に近い味と食感だったし、本来はうどんの方が本場寄りなのかもしれません。ディテールなんてなんだっていいじゃないか、おいしけりゃそれで。むしろ自宅での再現に一歩近づくことができたとも考えられます。

さておき、この汁なし担々麺はよーく混ぜてから食べるのが正道。おいしくなれ、おいしくなれと心の中で念じながらかき混ぜます。

中国家庭料理 楊 2 号店

ようし、こんなもんだろう。
真っ赤な麻辣ダレと挽肉、ナッツが渾然一体となって麺に絡みついているのがいかにもうまそうだ。

受けて立つぜ。

中国家庭料理 楊 2 号店

うん、うまい。それに、メチャクチャ濃い。
でも…こんなもんだっけ?全然へっちゃら。

と、思っていたら、

あ、きたきた。おおぉ~、たまらん!
この追いかけてくる辛さ、というよりシビれ!!クセになる刺激なんだよなあ。
四川の麻が攻めてきた。でも、なぜかやめられない。ビリビリ来る刺激の中にもうまみが感じられる。

中国家庭料理 楊 2 号店

続いて頼んだのは、麻辣茄子。麻婆茄子じゃなくて麻「辣」茄子なのがこの店らしいところか。
久しぶりに麻婆豆腐でも良かったけど、今日の俺は茄子腹だったんだ。

これもまた、汁なし担々麺に負けず劣らず辛くてシビれる!
唐辛子の辛さ。山椒のシビれ。ド S なダブル攻撃に舌が悶えまくり。

立て続けに辛いの食べちゃったから若干めげそうになったけど、舌が少し慣れてくるとこの刺激の中から野菜の甘味が顔を出してくる。
素揚げ風に炒められた茄子はいろんなうまみを吸っているし、タマネギはメチャクチャ甘い。さらにはなんてことのないピーマンにさえ甘味を感じる。

弾ける刺激の連打。その刺激の中から、俺は今何かの悟りを開こうとしているのかもしれない。

中国家庭料理 楊 2 号店

でも時々、ピンチに陥ったボクサーがロープにすがるが如く水に頼りたくなる。

けど、飲んだ瞬間に思い知る。

ひぇ~、そうだった!山椒の刺激のせいで、まるで水じゃないみたい。
水なのに妙に甘さを感じるし、冷たい水の中で舌がピリピリしている。なんだか、唇や顎のあたりまでシビれてきたようだ。

中国家庭料理 楊 2 号店

ここでリングにタオルが投げ込まれるかのように登場する焼き餃子。ドーム状の立派な羽根が繋がったやつ。
この羽根を箸でバリバリと崩したら、黒酢をつけていただきます。

中国家庭料理 楊 2 号店

小ぶりなんだけどギュッと凝縮されたような、パンチのある焼き餃子。皮がもっちりしているのがまたいい。
麻辣の刺激にクラクラ来てる神経に活を入れてくれる一撃。これのおかげで、俺はまた麻と辣に立ち向かっていける。

おいしかったなあ…麻辣の二連発はさすがにやり過ぎた気がしないでもないけど、それにしたって大満足。
この店は最初にドラマに登場してからずっと繁盛しているから大晦日 SP の影響がどれくらいあるか分かりませんが、すぐ近くには別館があるし、少し北側には 3 号店もあるし、このご時世でも密にならずに汁なし担々麺を堪能できそうです。

今回も痺れさせてもらったぜ…。
ごちそうさまでした。

『孤独のグルメ』聖地巡礼 全店レポート Season1~8&原作
ドラマ&漫画『孤独のグルメ』の聖地を実際に巡礼してきた本人によるまとめです。(※2017 年大晦日スペシャルの中四国編、2019 年大晦日スペシャルの福岡~釜山編、Season8 鳥取編、および原作の病院、パリのみ未巡礼)。 ドラマ『...

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました