スポンサーリンク

Teal & Orange

Teal & Orange

[ Sony α7 III | Zeiss Sonnar T* 55mm F1.8 ZA ]

先日行った昭和記念公園の写真、RAW データを見ながら「これ色合い的に例の Teal & Orange 風 Lightroom プリセットを適用してみたらイイ感じになるんじゃね?」と思い立って、現像でいろいろと遊んでみました。

他社製カメラでシグマ風 Teal & Orange が使える Lightroom プリセット
ここ最近は PC に接続するだけで Web カメラとして使えることで注目が集まっているシグマのフルサイズミラーレスカメラ「fp」ですが、COVID-19 流行に伴う在宅ワークが一般化する前まではそれよりも独自のカラーフィルタ「ティールアンド...

このプリセット、シグマの Teal & Orange を完全コピーしたものではなくあくまで T&O に近い雰囲気で現像できるようにしたプリセットですが、ワンクリックでそれっぽく仕上がるのでまあ楽しい。

Teal & Orange

[ Sony α7 III | Zeiss Sonnar T* 55mm F1.8 ZA ]

やはりキバナコスモスと緑や青空の組み合わせは Teal & Orange がバチッとハマりますね。
ただレモンブライト種の清涼感ある黄色がかなり濃厚なオレンジに転ぶので、肉眼で見るのとは雰囲気は随分変わります。

ちなみにプリセット一発だと階調が飛びがちになるため、プリセット適用後に主導で階調補整をかけています。

Teal & Orange

[ Sony α7 III | Zeiss Batis Sonnar T* 85mm F1.8 ]

以前このプリセットを試してみたときにも思いましたが、これを使うと割と何をどう撮っても同じような仕上がりになってしまうのが難しいところ。あまり多用しすぎず、効果的なシチュエーションに限って使うのが良さそうです。

Teal & Orange

[ Sony α7 III | Zeiss Batis Sonnar T* 85mm F1.8 ]

ちょっと目先を変えてこういう被写体と光源に使うと絵画っぽい感じにも仕上がるんですね。

シグマ fp はときどき自分でも使ってみたくなるんですが、この Lightroom プリセットを使うようになってから物欲が抑えられて助かっています(笑。本当はこれでカメラ自体が fp のようにコンパクトならなお良いのですが、はたして…。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました