スポンサーリンク

神奈川県横須賀市衣笠の天ぷらそば

「こうして天ぷらそばなんて食べられる。それだけで幸せだ」

横須賀しょうぶ園

昨年末からちょっとずつ巡っている『孤独のグルメ 2020 大晦日スペシャル』の聖地。今回ははるばる神奈川県横須賀市までやって来ました。
神奈川って横浜までならたまに行くけど、そこから先ってせいぜい鎌倉くらいまでしか行ったことがありませんでした。三浦半島のこっち側に来たのはこれが初めて。せっかくここまで来たなら三崎でまぐろ食べたいとか、歴史の教科書で読んだことしかない浦賀に行ってみたいとかいろいろありますが、それはそれ。今回は昨年の大晦日 SP の生ドラマパートに登場した横須賀の聖地を巡るのが目的です。

横須賀しょうぶ園

横須賀しょうぶ園

生ドラマの舞台となったのは横須賀しょうぶ園。衣笠の駅からバスで 10 分ほどで到着します。

しかしまあ、菖蒲的には完全にオフシーズンということもあって園内は閑散とした様子。野鳥愛好家と思われる人が何人か望遠レンズを構えている程度でした。まあ、今回は菖蒲を見に来たわけじゃないからいいけど。
ちなみに冬期は見るものがないからか入場無料になっており、せっかくだからと少し中を散策してみました。

横須賀しょうぶ園

ほぼ何も咲いていないとはいえ畑には菖蒲の種類を示す札が立てられていて、ここでは本当に多種多様な菖蒲が育てられていることが理解できます。今まではショウブ・アヤメ・カキツバタくらいしか知らなかったけど、もっと細分化されているんですね。
これは時季になればきっと見事なんだろうなあ。改めて初夏に見に来てみたいところです。

横須賀しょうぶ園

ここがドラマ冒頭で井之頭五郎と高橋克実演じる丸山がコント的なショートドラマをやっていた場所。
劇中では暗かったせいでどんな場所から放送されているのか判別できませんでしたが、思いっきり菖蒲畑の真ん中でやっていたんですね。

横須賀しょうぶ園

そしてこちらがドラマのラストでゴローちゃんたちが年越し蕎麦を食べていた場所。
こちらも暗かったのとテントが立っていたので判りませんでしたが、しょうぶ園に入ってすぐの事務所前でした。

本当は私もここで蕎麦を食べてこその聖地巡礼なのでしょうが、さすがにそれは憚られるのでやめておきました(笑

横須賀しょうぶ園

事務所の窓のところには松重さんのサインが。
通常、ロケ地のお店に飾られているサインには「『孤独のグルメ』美味しうございました」とメッセージが添えられていることが多いので、ここまでプレーンなサインは珍しい。しかし日付は昨年の大晦日、正真正銘生放送の当日に贈られたものであることが判ります。

衣笠

再びバスに乗り、しょうぶ園から衣笠まで戻ってきました。衣笠の駅近くにはいかにも昭和っぽいアーケード街があり、初めて来たはずなのに妙に懐かしさをおぼえます。
平均年齢高めなこの商店街を歩いて行くと遭遇するのがこちらのお店。

玉寿々

玉寿々

ゴローちゃんが生ドラマで出前を取っていたのがこの「玉寿々」の蕎麦だったのでした。
蕎麦屋といえば出前だけれど、このご時世かお昼時には店先にテイクアウトコーナーを用意して天ぷらや丼、煮物などを販売していました。さすがに蕎麦の持ち帰りはないようだけど、これはこれで良い。

玉寿々

店内は相席になりそうなテーブルに透明のパーティションが設置されていたり、感染対策に気を遣っている様子が窺えます。
商店街に昔からある老舗の蕎麦屋らしくお客さんはほとんどが地元の人のようで、店員さんと顔見知りらしき会話が弾んでいるのが耳に飛び込んできます。外食する機会が減っている昨今、こういう雰囲気が感じられるだけでもちょっと嬉しい。

玉寿々

メニューにはそば・うどんや天ぷら以外にも様々な品が並んでいます。
エビ天以外にもエビフライがあったり、いくら丼とか蕎麦屋っぽくない見た目のカレーまで。きっと長年営業してきてお客さんの要望に応えるうちに増えていっちゃったんだろうなあ。個人的には地元感ある「衣笠丼」ってのがちょっと気になる。

玉寿々

とはいえ私がいただくのはオーソドックスに天ぷらそば。年は越しちゃったけど、ゴローちゃんが劇中で食べてたやつ。
非常にオーソドックスでありながらも、老舗らしい隙のない仕事ぶりが見た目から感じられる。これは間違いなくおいしい蕎麦だ。

では早速、いただきます。

玉寿々

あぁー…、あったまる。そばつゆが染みたふにゃ天ぷらって、なんかホッとするよなあ。胃袋が安らぐ。
でも天ぷらの後ろ半分はまだサクサク感が残っていて、これをつゆに浸さずに違う食感を楽しめるのもちょっとお得感ある。

アクセントに柚子の皮が添えられているのも良い。この香りがあるだけで、蕎麦全体の品格が一段上がって感じられる。

玉寿々

蕎麦自体もしみじみとうまい。味、コシ、喉ごしのバランスが良くていくらでも食べられそうな気がしてきます。

歳をとってくるとこういう王道こそおいしく感じられるようになってくるんですよね。王道だけにごまかしがきかない領域だけど、ここの蕎麦はちゃんとしてる。

玉寿々

さらに追加で、ゴローちゃんが劇中で食べようとしていたかき揚げ丼を食べてみようと思ったら、メニューにないじゃないですか。
でも普通のかき揚げはあったので、丼なしでかき揚げを頼んでみました。

天ぷらそばとは違う小ぶりの、でもプリプリしたエビがたっぷり入っているのが嬉しい。
そしてそばつゆで食べる天ぷらも良いけど、天つゆでいただく天ぷらはまた別物だ。

玉寿々

そういえば、去年の今頃は成田で肉朝鮮焼き定食食ってたっけ。あの時は、まさかこんな一年になるとは…。それでも、世の中がこんな状況になっても『孤独のグルメ』の新作が放送されたことと、苦しみながらも飲食業界ががんばっていることを喜びたい。
引き続き外出や外食が制限されている状況ではあるけど、私もできる限り飲食業界を応援していきたいと思います。

ごちそうさまでした。

『孤独のグルメ』聖地巡礼 全店レポート Season1~9&原作
ドラマ&漫画『孤独のグルメ』の聖地を実際に巡礼してきた本人によるまとめです。(※2017 年大晦日スペシャルの広島編、Season8 鳥取編、2019 年大晦日スペシャルの釜山編、2021 年大晦日スペシャルの舞鶴~丹波篠山編、および原作の...

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました