スポンサーリンク

開いたばかりの花が散るのを

桜

[ Sony α7 III | Zeiss Batis Sonnar T* 85mm F1.8 ]

せっかく咲いた桜も日曜から月曜にかけての雨で散ってしまうのでは…と思っていましたが、降ったのは日曜日の昼くらいでそれほどひどいことにはなりませんでした。しかし先週の高温で一気にピークを迎えたところに雨に降られ、既に散り始めているのは事実。結局今年もあまり桜を堪能できないまま季節が過ぎていくことを残念に思いつつ、往生際悪く撮りに出かけるわけです。

桜

[ Sony α7 III | Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS ]

先日は根川緑道の見事な桜を撮りに行きましたが、今回はいつもの公園。ここはここで桜の名所の一つで見応えがあります。さすがに例年ほどではないにせよ桜の下にビニルシートを敷いて酒盛りしている人もいたりして、気持ちは分かるけどせめてそれは我慢しようよ…と思ったり。

桜

[ Sony α7 III | Zeiss Batis Sonnar T* 85mm F1.8 ]

去年と同じく、今年も特に露店が出るわけでなく、花見客も多くはちゃんと感染対策をした上で静かに桜を愛でていました。以前から桜は静かに見て撮っていた私としては特に変わりはありませんが、あのガヤガヤと活気ある雰囲気の中を歩くのも好きだったからちょっと寂しい。

桜

[ Sony α7 III | Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS ]

去年の今頃はまさか一年後のこの時期でもまだこういう生活を続けているとは想像だにしていなかったなあ。
今みたいな生活スタイルが「普通」になっていく覚悟はある程度できていますが、それでもちょっとは自由が欲しいし、この抑圧されるような空気だけでも、もう少し軽くなってほしい。

桜

[ Sony α7 III | Zeiss Sonnar T* 55mm F1.8 ZA ]

というわけで、今年の桜ももう終わりに向かっています。

明後日からは新しい年度が始まりますが、この先の一年はどうなるでしょうね。せめて来年の今頃には「大変だったけど日常が戻ってきて良かったね」と言っていられることを願っています。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました